白井球審の年収はいくら?「アーイ」とコールをする理由や動画を紹介

近頃、プロ野球界で何かと話題にあがる白井球審。

特徴的な「アーイ」のストライクコールで有名で、隠れファンも多いのだとか。

そんな白井球審は年収いくらもらっているのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

今回は、白井球審の年収、そして特徴的な「アーイ」のコールについて詳しく見ていきたいと思います。

目次

白井球審の気になる年収はいくら?

今季大注目の白井球審ですが、果たして年収はいくらもらっているのでしょうか?

結論からすると、おそらく1500万~2000万ではないかと言われています。

プロ野球の審判は、一軍の審判に定着したら1000万、

日本シリーズの審判など、トップクラスとなれば2000万と言われています。

白井球審は

  • 日本シリーズ 4回
  • オールスター 2回
  • ウエスタンリーグ優秀審判員受賞
  • 審判員奨励賞 2回受賞

という経歴を持つ審判員ですから、球界トップクラスの審判員です。

そのため、年収1500万円以上は越えていると考えられます。

キャリアを積んでこられて、さらに日本野球界を代表する責任のある仕事ですので、

一般サラリーマンより多いのは、納得できます。

白井球審の「アーイ」とストライクコールをする理由や由来は?

白井球審のストライクコール「アーイ」について詳しく見ていきましょう。

白井球審のストライクコール「アーイ」の特徴

まず初めに、白井球審のストライクコールの特徴をあげます。

  • 球場に響き渡る甲高く大きな声
  • 手を「K」の形にポージング
  • 姿勢がいい
  • 判定のコールまで間がある

なんとも癖になる響きですね。

「アァァァァァァァー-イ」の方が適切でしょうか。

観客がいるにも関わらず、白井球審のコールが一番響き渡っています。

これら4つの特徴について、それぞれ理由を紹介していきます。

白井球審のストライクコール「アーイ」の理由や由来

甲高く大きな声の理由

  • 説得力が出るため
  • 打者にストライクということを納得してもらうため

手を「K」の形にポージングする理由

  • 三振を意味する「K」の形
  • AKBオタク(ファン)で講演でAKBが手を「K」にして踊っていたため

姿勢が良い理由

  • いい姿勢は発声のポイントとなるため

判定のコールまで間がある理由

  • 投球の残像をもう一回ベースの前に戻し、再確認しているため

残像を再確認する!すごいことですよね。

経験を積んできた白井球審だからこそできることではないでしょうか。

そしてまさかのAKBファンというのは驚きました。しかも公表するとは!

白井球審のストライクコール「アーイ」に対する海外の反応は?

白井球審のストライクコール「アーイ」は、海外でも注目を浴びているようです。

野球の東京五輪予選を兼ねた国際大会、プレミア12の公式Twitterでも

NPB Umpire(日本野球機構 審判員)として紹介されていました。

これに対して日本の野球ファンは、

「世界よ、これが白井だ 」

「SEKAI NO SHIRAI」

「白井がメジャーに持ってかれてしまう」などと面白がり、日本プロ野球界でも話題になりました。

白井球審の「アーイ」集の動画を紹介

YouTubeに「白井球審 アーイ集」とまとめた動画を見つけたので

11分間の動画ではありますが、物好きな方はご覧ください。

まとめ

こちらの記事では、何かと話題の尽きない白井球審の年収、

そして特徴的な白井球審のストライクコール「アーイ」の理由や由来、動画を紹介してきました。

この「アーイ」が持つ理由を知ったうえで、実際に球場で、生の声を聴いてみるのも

より野球を楽しむことができるかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる