ヤクルト青木宣親の引退の可能性は!?考えられる理由を調査してみた!

東京ヤクルトスワローズのレジェンド青木宣親選手が、6月1日、登録抹消されたというニュースが流れ、ショックを受けているファンの方は多いのではないでしょうか。

今季初めての登録抹消で、今回の抹消の理由も「コンディション不良」という曖昧な情報です。

青木宣親選手は今年で40歳のチーム最年長で、そろそろ引退では、、と思われる方もいらっしゃると思います。

こちらでは、青木宣親選手の抹消のまま引退の可能性はあるのか、またそう考えられる理由について検証していきます

目次

青木宣親の引退の可能性はある?ない?

日米通算19年目の青木宣親選手。

今年40歳の節目でもあり、「このまま引退してしまうのでは?」と思われて心配されているファンの方も多いのではないでしょうか。

結論としては、引退はまだ、なのではないかと思われます。

引退がまだの理由を調査しましたので紹介していきます。

青木宣親の引退がまだ先だと言われている理由を調査!

青木宣親選手の引退はまだ先だと考えられる理由を調査しましたので、紹介していきます。

理由1 2021年から3年契約を結んでいる!

青木宣親選手はヤクルトと「2021年から3年10億円」の契約を結ばれています。

つまり、来シーズンまでの契約になりますね。

今までのヤクルトへの貢献度はかなりあるとはいえ、このまま引退されるのはなかなかヤクルトにとっても痛手ですし、青木宣親選手も契約中の引退は選ばないのではないでしょうか。

理由2 今シーズンの目標を達成できていない!

青木宣親選手は今シーズン開幕前の合同自主トレでこのように話されています。

個人的な目標は打率3割以上。勝負どころで打ったり、守備、走塁でも流れを引き寄せられるようなプレーをしたい」

昨シーズンはコロナ関係で打率は「.258」にとどまっており、2年越しのシーズン打率3割を目標に掲げていらっしゃいます。

現在、打率は「.210」の青木宣親選手。

今までも何度も困難を這い上がってきた青木宣親選手。

途中でやめてしまうことはないのでしょうか。

理由3 抹消の理由は怪我だと考えられる

6月1日抹消の理由は「コンディション不良」とされています。

どこか不安な要素を含む言い方ですが、ヤクルトスワローズは「コンディション不良」というワードをよく使う傾向があるといわれています

青木宣親選手の直近の出場歴はこちらです。

5月26日 6番レフトで先発出場→4回に途中交代(これが抹消前最後の出場)

5月27、28日 試合前練習は参加するも、ベンチ入りはなし

5月29日 ベンチ入りはするものの出場なし

5月31日 試合前練習は参加するも、ベンチ入りなし

5月31日の練習後には、トレーナーを交えて、高津監督と話をしていたそうです。

これらのことから推測すると、5月26日試合出場中にどこか体に違和感を感じ、途中交代。

そして様子を見ては見るものの、やはり怪我の調子が良くないということで、高津監督と相談したうえで、今回抹消となったのではないかと推測できます

青木宣親選手といえば、今ままでも多くの怪我を乗り越えて、戻ってきていますので、今回も乗り越えてくるのではないでしょうか!

青木宣親の復帰を待つファンの声を紹介!

多くのファンの方が、青木宣親選手の復帰を待っています。

SNS上の声をいくつか紹介します。

https://twitter.com/ys_23kkmga/status/1531915361125531648

ファンの方の前向きなコメントを見ると、絶対戻ってくるぞ、と思いますね。

体調万全になって、レジェンドが活躍されるのをまた見たいですね。

青木宣親選手の今シーズン成績を紹介

今シーズンの青木宣親選手の成績を紹介します。

出場試合数:41試合

打率:.210

打席:156

安打:29

本塁打:1

打点:6

青木宣親選手は昨シーズン、日米通算2500安打達成されています。

今シーズンの活躍はこれからですね!

まとめ

今回は、ヤクルトスワローズ、青木宣親選手の引退の可能性はあるのか、そしてその理由についてお伝えしてきました。

完全回復して、また戻って活躍されることを願っています。

ヤクルトスワローズ、2年連続の日本一へ、青木宣親選手の存在は欠かせないですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる