ACジャパンのCMが多いのは安倍晋三と関係あり?他の理由も?

最近はテレビを見ていると、ACジャパンのCMをよく見かけますね。

特に、2022年7月8日の安倍晋三元首相の銃撃事件以降、特にACジャパンのCMが多くなったように感じている人も多いのではないでしょうか?

今回は、ACジャパンのCMが多くなったのは安倍晋三元首相の事件が関係があるのか、また他にも考えられる理由について紹介していきます。

目次

ACジャパンのCMが多い理由は安倍元首相の件と関係ある?

結論からすると、ACジャパンのCMが多いことと、安倍晋三元首相の銃撃事件との関係は大いにあると言われています。

ネットニュースでこのような記事を見つけました。

安倍首相が銃撃という一方が流れると、テレビCM担当の広告マンは上を下への大騒ぎとなった。「クライアントからCM放送中止の連絡がひっきりなしにきました」(広告代理店関係者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/fdc6139cef3c5a0d6a0e0b1c1e2cca541922d41d

このように、実際に、事件直後に企業側からCMを中止するように連絡が入ったようですね。

企業側も「こんなときに不謹慎なCMを流してしまったら叩かれてしまう」と先読みして自粛の連絡をしているのでしょうか。

企業側も自身の評価を下げないように必死なのですね。

しかし、安倍元首相の事件との関係以外にも、最近ACジャパンのCMが多い理由も考えられています。

次の見出しで紹介していきます。

ACジャパンのCMが多い理由とは?

最近、ACジャパンのCMが多い理由は、「企業の自粛」が関係していると言われています。

2022年7月以降多くなったのは、ネット上では以下の3点が理由として挙げられています。

理由①au通信障害のため

2022年7月2日未明に、大規模なau回線の通信障害が起きました。

個人だけでなく、企業や医療機関にまで影響が出たと言われています。

auグループ関連のCMが控えられ、代わりにACジャパンのCMが放送されたと言われています。

たしかに、auの人気CMである「三太郎」のCMも全く目にすることが最近ないような気がしますね。

理由②参議院選挙のため

2022年7月10日に参議院選挙がありました。

本来であると、参議院選挙前は、各政党のCMが多いですよね。

しかし、7月8日に安倍元首相の事件後、与野党ともに選挙活動を一斉に自粛し、政党CMも控えられたそうです。

そのため、ACジャパンのCMが政党CMに代わって放送されたようです。

理由③安倍元首相の件との関係のため

2022年7月9日はほとんどのテレビ局が、特番で安倍晋三元総理に関する放送をしていました。

急な特番の場合となると、ACジャパンのCMが使われる、といった理由もあるのではとの声も見られました。

しかし、10日以降も、ACジャパンのCMが多く見られるので、世の中に衝撃を与えた事件のために、各企業がCMを自粛したのだと考えられています。


このように、安倍元首相の事件だけでなく、「企業のCM放送自粛の穴埋め」として、ACジャパンのCMが使われたために、ACジャパンのCMが多くなっているそうです。

ACジャパンのCMが多くなる時はどんなとき?

それでは、一体どういうときにACジャパンのCMが代替として使われているのでしょうか?

ACジャパンのCMがどういうときに多くなるのか、まとめます。

  • 世の中に不幸なことがあったとき
  • 企業が不祥事を起こしたとき
  • 大震災などの災害が起こったとき

このように、世の中に悲しいことが起きたり、大きな事件が起きたり、といった全国民の気持ちを揺るがす衝撃的な事件が起きたときにACジャパンのCMが代わりに流れるそうです。

浮かれたCMを流すことで世間から、「不謹慎なのでは?」と思われることを避けるためです。

過去にも、2011年の東日本大震災の後、また天皇が亡くなったときなど、ACジャパンのCMが多くなりました。

そもそもACジャパンのCMは、あらかじめ無料で放送できるように作ってあるCMです。

各放送局は、放送を予定していたCMの企業が辞退したときに、代わりにACジャパンのCMを流すようにしているそうです。

世の中に不祥事が起きると、各企業が一斉にCM放送を自粛するのですね。


ACジャパンのCMが多い理由について紹介してきました。

理由についてはいくつか考えられますが、どうやら安倍晋三元首相の件との関わりも大きいことがわかりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる